60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

LED ZEPPELIN DVD

70年代のロックバンドの発掘映像などが高画質で劣化のないDVD化され発売されるのが90年代以降頻繁にありました。そんな中でもサウンド面でこだわりのあるジミー・ペイジが監修し音声もDVDらしくPCM Stereo/Dolby Digital 5.1/DTS 5.1と当時としては納得の高音質作品だった LED ZEPPELINレッド・ツェッペリン)のバンド名をタイトルにした初DVD作品。内容は超貴重映像のオンパレードで2枚のディスクに年代順に記録されたバンドの歴史そのもの(海賊盤の映像までメニュー画面などで使用)これは2003年の発売日に予約して購入した大切にしている作品です。同時期に「伝説のライヴ -How The West Was Won-」という3枚組ライブ・アルバムもリリースしていて同じように発売日に購入しました。

しかし時代が変わり今ではBlu-rayが主流。新たにエディットしてBlu-ray盤の再販か全く違う新しい発掘映像でのLED ZEPPELIN BLU-RAYのリリースにも期待しています。

DVDは保管していてもビデオテープと違いほとんど劣化が無いのでいつまでも状態のよいままでコレクション出来ています。初回限定版で購入していて良かったです。たまに観るとすごくいいです。レッド・ツェッペリンはこの作品以降2007年には狂熱のライヴ (The Song Remains the Same)がBlu-ray化しています。


Led Zeppelin - Going To California (Live at Earls Court 1975) (Official Video)

posted with カエレバ

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。

allenkk.hateblo.jp