60sec STEREO

♫♫♫♫♫♫♫♫♫ You Only Live Once. ♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

バックパックの肩紐固定!バックル式滑り止めアクセサリー

今回Amazonnで購入したのは Olycism バックパックストラップ(チェストストラップ)です。愛用しているチェストストラップのないリュックにも簡単に後付けで肩紐固定出来る便利なアクセサリーです。

アマゾンに同じような滑り止めバッグアクセサリーが何種類かありましたが、こちら2本セットで¥830でした。接続部がバックル式で簡単に取り外しOK、ベルトも長さ調整可能なので大人子供両方適用出来ます。

届いたパッケージを開けるとこのようにパーツにベルトが通されていましたが、なんかいい加減な通し方だったのでご自分のリュックに取り付け時、パーツを外して用途に合わせた通し方にしたほうがいいようです。

今回はOAKLEYのリュックに取り付けてみましたが、このように綺麗に纏まりました。10cm~55cmの範囲で調整可能なので通常使用なら問題なく使えると思います。自分は見た目も気にしたので余ったベルトが裏側に回るように調整して通しました。色はブラックなのでほとんどのベルトが黒系のリュックに違和感なく使えます。後付けとは思えないぐらい馴染んでいます。

上の写真のようにパーツを通していくと綺麗に纏まったベルトになりました。使い方によりいろいろ試してください。キーホルダーや小物の取り付けが出来るリングが両側についていて便利です。お子様のランドセルに取り付けると落下防止にもなるしバランスが安定し疲労感も変わってくるでしょう。個人的には自転車に乗るときにズレ落ちずに安全なので購入しました。登山用などには2本セットなので腰部分にもう1つ付けるとより安定します。カメラバックにも最適です。

posted with カエレバ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。

二重編み高耐久ナイロン素材! iPhone 充電ライトニングケーブル3本セット

Amazonで最新版の iPhone 充電ケーブルを購入しました。今回のは断線しにくい二重編み高耐久ナイロンの優れた耐久性が売りというライトニングケーブルです。購入時は¥1,180 でした。

しかも25センチ、1メートル、2メートルのケーブルが3本セットになっています。

f:id:allenkk:20190614203236j:plain

このように厳選されたナイロン素材で外側が包まれています。パーツの分離が起きないため断線しにくい構造になっています。短いのは携帯してモバイルバッテリー用に使う予定です。1メートルは通常使用し2メートルは寝室で長めに使いたいと思います。

iOS12にも完全対応し3ヶ月の品質保証がついていました。丈夫そうで気に入っています。

posted with カエレバ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。

第55回全国社会人サッカー選手権大会 関東予選準決勝 南葛SC vs 横浜猛蹴

2019年6月9日 日曜日 今日は第55回全国社会人サッカー選手権大会東予選のブロック準決勝 南葛SC vs 横浜猛蹴 の試合がアウェイの地 神奈川県の桐蔭横浜大学グラウンドで行われました。先週の神奈川県教員サッカークラブとの1回戦を制し駒を進めた南葛SCですが、今大会の組み合わせ上勝ち進めば進むほど開催地が遠くなるという葛飾区民にとっては応援しに行きにくいブロックに入ってしまいました。ということで先週の清瀬内山よりさらに離れ、神奈川県横浜市青葉区鉄町の桐蔭横浜大学内の桐蔭学園多目的グラウンドが試合会場となりました。

都内からですと何ルートかありましたが、東急田園都市線青葉台」駅より「桐蔭学園前」行バスで終点まで行き大学内を歩くこと7分ほどで到着。広い敷地内で割と新しい施設の多目的グラウンドのほかに桐蔭第3グラウンドともいわれるものもあり少しわかりづらかったですが無事に到着。途中上り坂が続き大変でした。また雨も降りだしていて足元も悪くアウェイの洗礼を試合開始前から受ける格好に。

そしてたどり着いたグラウンドは崖の上から見渡すような作りで3段ほどの客席もあり立派な施設でした。屋根があればもっと良かったのですが贅沢は言っていられません。写真のように奥のベンチ裏は山に面しているような感じでおそらく観戦不可で両ゴール裏も入れない作りなので観戦できないようです。小高い山の上に学園内の運動施設があるような感じでした。

先週の神奈川県教員サッカークラブ戦では先発メンバーを替えて挑み見事に準決勝へ進出しましたが、この試合も先週のメンバーをベースに少し替えてきた福西監督。(以下敬称略)GKは先週と同じく#13加賀、左サイドバックに#6三原、センターバックの2枚は#15青木、#3ディビッソン、右サイドバックは#26加藤、ボランチにはキャプテン#28安田、#2能登、2列目は#25石井と#24大河内、トップは先週と同じ#11疋田と#9冨岡の2人でした。

中盤はポジションチェンジも試合中あるようです、左サイドバックですが先週は試合中に負傷した”17藤田に代わり#4近藤が途中出場しましたが、この試合は両サイド出来る#6三原が左サイドバックで先発、#4近藤はベンチスタートでした。他にサブには#1大河原、#39高櫻、前線の攻撃陣は#8カベッサ#20佐々木#22目黒#29アンジーニョの4人が控え豪華なベンチです。

相手の横浜猛蹴(ヨコハマタケル)はブルーのユニフォームで今回南葛SCは1stユニの白を着用。横浜猛蹴は関東1部リーグに所属する南葛からみたら2つカテゴリーが上の格上チームです。特に前線の4番の選手がボールキープ、突破力で目立ちました。4番にボールが入ると攻撃のスイッチが急に入る感じで嫌な感じがしました。またボランチの#29番の選手が試合中集中力を切らさずに終始全員に大きな声をかけ鼓舞していました。チームの精神的支柱といった印象。

試合は前半終了間際(この試合は40分ハーフ)に深い位置からのロングスローからゴール前で混戦になりそこから失点し0-1で折り返しました。後半までのハーフタイムはわずか10分で後半が始ました、前半は試合開始前からの雨が強くなったり弱くなったりかなり降り注ぐ時間帯もあり寒さも感じました。後半開始からメンバー交代もあり一気に攻める南葛でしたが、相手ゴールキーパーも大声を出すやや苦手なタイプ。なかなかゴール前まで行きますがシュートが打てず、センタリングもうまく合わせることが出来ずに時間が過ぎていきます。そうこうしているうちにカウンターから2失点目を決められます。

時間が40分ハーフということもありだんだんと焦っていく展開でした。攻撃陣も大量投入して得点を狙いますが、横浜猛蹴もうまく時間を使い試合終了、0-2で関東予選準決勝敗退となり今年の鹿児島で行われる全国社会人サッカー選手権大会への出場はなりませんでした。

横浜猛蹴側のサポーターからの南葛SCコールも頂きました。このブロックの決勝は横浜猛蹴vs東邦チタニウムとなります。全社出場を賭け来週の試合頑張って頂きたいです。南葛SCはここでこの大会を去りますがこの後再開される東京都1部リーグに集中していただき3位以内で関東社会人サッカー大会へ出場し今年こそ関東2部リーグへの昇格を決めてほしいです。いやみんなで決めましょう!

桐蔭横浜大学内ですれ違う運動部の生徒はすれ違うたびに挨拶をしてくれてスポーツマンらしく清々しさを感じました。関東リーグへ昇格したら横浜猛蹴桐蔭横浜大学FC、神奈川県教員サッカークラブなどの神奈川のチームとの対戦でこのグラウンドに再び訪れたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ  
ブログランキングに参加中

はっぴいえんど / 風街ろまん(HQCD)

日本ロックの金字塔 はっぴいえんど1971年のセカンドアルバム 風街ろまん 2009年にポニーキャニオンからの再発で出たスリーヴケース付きでマスター音源に忠実なHQCD仕様の高音質盤 

このアルバムの発売された71年以前の東京オリンピック以降の開発や近代化による失われていく古き良き東京の街をコンセプトにしたセカンドアルバム。全体的に緩い楽曲が続きますがこのセカンドが一番日本語が入ってきやすい。

細野晴臣大瀧詠一鈴木茂によるロック色の強い楽曲に松本隆が懐かしい空気感のある日本語をふわっと乗せた日本語ロックの名盤。来年は2度目のオリンピックが東京で行われますが60年から70年代当時はまたオリンピックが来るなんて誰も思わなかったですよね。細野作曲の 風をあつめて が名曲ですが、個人的には 空いろのくれよん はいからはくち といった大瀧曲が好きです。日本語だけで構成された世界観に引き込まれます。言葉の言い回しが古臭いハイカラな言葉だったり旧仮名使いだったり、手書きの歌詞カード見ながら楽曲を聴いているとCDではありますがアナログ感あります。

01抱きしめたい
02空いろのくれよん
03風をあつめて
04暗闇坂むささび変化
05はいからはくち
06はいから・びゅーちふる
07夏なんです
08花いちもんめ
09あしたてんきになあれ
10颱風
11春らんまん
12愛餓を

風街ろまん

風街ろまん


 ブログランキング・にほんブログ村へ

LEDライト付き!ハンズフリー首掛けポータブルハンディファン

360°回転&首掛けウェアラブルスポーツファン

Amazonハンズフリーの首かけ携帯扇風機の2台目を購入しましたので紹介します。せっかくなので前回購入したものとスペックは近いのですが別のものを選びました。下の写真の手前が前回購入したモデルで奥のネック部分がイエローのカラーリングのものが今回購入したものです。

今回購入したモデルはこちら

今回のものは2000mAhのリチウムイオン充電池で 3時間のフル充電で弱モード最大8時間利用可能です。前回購入モデルは1800mAhのリチウムイオン充電池 4時間フル充電で弱モード最大12時間とバッテリー持ちは4時間も長いのですが、ここまで長時間使うこともないと思いカラーリングとプラスアルファの機能で選んでみました。羽根は流行りの7枚タイプで同じです。

開封してみるといつもの通り充電用の短いUSBケーブルが付属してました。また今回のモデルは髪の毛を巻き込まないようにメッシュカバーが付いていました。

前買ったのは髪留め用のゴムだけでしたがこちらはメッシュカバーがオマケされていました。女性だと髪の毛の巻き込みすることもあるのでしょう。使用してみるとわかりますが短髪なら全く問題無し。説明書は小さいコピー用紙のようなものでしたが一応日本語です。必要最低限のことのみ書かれていました。

裏側に黒いスイッチが2つあると思ったらスイッチではなくゴム脚でした。据え置きで使うとき使うのでしょうか。

3段階調節&静音設計&7色LEDライト付き

今回の購入モデルの決め手となった機能ですがアウトドアでランタンのように使える7色のLEDライト付きです。白色(少し青みがかった色)1色で光るモードと、7色順番に変化していくモードの2種類切り替え出来ます。

夜間に使用するとインスタ映えした写真が撮れそうです。真夏の花火大会にもいいかもしれません。

この機能があるのでスイッチは2つ付いています。右側のアームのファンに近いほうが扇風機、後ろがライトのスイッチです。長押しではなく1回押すと作動します。ファンのほうは1回で弱、2回で中、3回で強風、4回目でオフになります。ライトはオン、モード切替、オフです。それぞれ独立して使えるので扇風機だけでもLEDライトだけでも使えます。横に充電用のUSB端子がありますが充電中は赤ランプ充電完了で青ランプが付きます。充電しながらも使用できるのでPC周りで据え置き型利用でもいいですし、モバイルバッテリーとの組み合わせでもOKです。

付属していたメッシュカバーはオマケ程度のものでした。ダイソーに似たようなのでもっといやつ売ってそうです。

アウトドアで気になる重量とサイズ

サイズですが装着してみた感じでは差が無いように思いましたが前回の購入モデルと並べるとちょっと大きかったです。前のサイズが260ミリ×180ミリで今回買ったのもアマゾンの詳細では全く同じだったのですが、届いたものの説明書では310ミリ×190ミリになっていました。並べてみると一回りまで行きませんが大きいしアームも長いです。アマゾンの商品説明もいい加減な部分もあります。重量も本体180グラムと書いてましたがパッケージには235グラムと記載。

そのパッケージはこんな感じでよくある黒赤カラーの写真が使われています。使用してみた感想は前購入したやつより風量が強く涼しいです。ファンの音は気にならない程度ですが前回の良いやや大きいかなというぐらいです。この夏はスポーツ観戦などの熱中症対策の必需品だと思います。

前回購入したモデルはこちら
allenkk.hateblo.jp
 ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。