60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

HELLO! HELLO! HELLO! / THE BELL'S(ザ・ベルズ)1990年の4thアルバム

THE BELL'S(ザ・ベルズ)のトイズファクトリーから発売されたメジャー3作目(キャプテン・レコードからリリースしたインディーズ盤を含めると4枚目)のアルバム HELLO! HELLO! HELLO! (1990) ここからシングルカットされた同名曲の HELLO! HELLO! HELLO! は小林よしのり原作のテレビアニメ「おぼっちゃまくん」のエンディングテーマです。(4代目EDテーマらしいが記憶にないゴメンナサイ)この曲もそうですが疾走感のあるビートとポップでキャッチーなメロディが詰まったアルバム。

作曲を手掛けているギターの野山昭雄(のやま あきお)はTHE BELL'S 解散後に参加したVANILLA(バニラ)でも多くのすぐれた楽曲を書いています。このアルバムでも全曲作曲しパンキッシュなバンドスタイルながらメロディアスなPOPセンスが光ります。どこか洋楽のオマージュの様なフレーズも出てきて楽しめます。ギターもTHE BELL'S時代から素晴らしい。

VANILLA(バニラ)は女性ボーカルでシンセやプログラミングも合わせ攻めたバンドサウンドでしたが、こちらはビートパンクで癖が少なく聴きやすい部分もあります。男目線で少年のような歌詞で今聴くと懐かしく(青く)感じるような「青春」しています。

当時はこのTHE BELL'S(ザ・ベルズ)に加え The Wells (ザ・ウェルズ)というバンドもキャプテン・レコードからインディーズデビューしており少し混同しやすい、しかものちに結成するVANILLA(バニラ)ではギターが元ベルズの野山、ベースが元ウェルズの坂巻晋という紛らわしい構成に。

残念ながら無料のSpotifyや定額のApple Music , Amazon Prime Music などのサブスクリプションタイプの音楽サイトでこのTHE BELL'S(ザ・ベルズ)の楽曲を見つけることが出来ませんでした。実はこのバンドの活動期間当時は全然聴いておらずあとから聴くようになったアルバムですが、本当に出会ってよかったなと思える作品と言えます。昔聴いていたアルバムでもあとで聴くと大した感動が無いものも多い中、これはまるで新譜を買ったような感覚のアルバムでした。この HELLO! HELLO! HELLO! 以外にも良い曲が多数あるので、どこかで出会うことがあったら是非聴いてみてください。


あの夏の日-The Bell's

HELLO! HELLO! HELLO! / THE BELL'S(1990)収録曲

1 The Bell's Overdrive
2 Hello! Hello! Hello!
3 口笛吹いて… (Never Stop)
4 あの夏の日
5 Answer "A"
6 King & Queen
7 虹がそこに
8 彼は思う
9 The Action (風を受けて)
10 踊り明かそう! 街はParadise
11 彼は思う II

ハロー!ハロー!ハロー!

ハロー!ハロー!ハロー!

posted with カエレバ

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。