60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

2018-19 B1リーグ 第18節 川崎ブレイブサンダース vs 秋田ノーザンハピネッツ GAME2

2019年1月6日 日曜日 昨日に引き続き B.LEAGUE2018-19シーズン第18節 川崎ブレイブサンダース vs 秋田ノーザンハピネッツ GAME2 の試合を観に川崎市とどろきアリーナへ行ってきました。

今日もNEW YEAR FAMILY WEEKENDということで谷口兄弟推しの試合。昨日のおじいさんに代わり今日は谷口家の兄妹(姉弟)でのティップオフという新春らしく和むイベントが。

試合のほうは昨日よりも入り方が悪く途中まで24点差付けられる圧倒的な差を見せつけられ...ペップHCが相変わらずエキサイトしています。

#22長谷川暢はスターターで登場しプレイタイムは8分強でした。なるべく長くプレイ時間を与えて実戦での連携も強化してもらいたいところ。昨日とは違い外国籍はコールビー兄弟を起用しましたがオフェンス面ではキーナンより低くその分日本人シューターがプレイタイムも長く#8下山大地が16点、#24保岡龍斗が11点。試合は後半やや点差を詰めましたが72-58で連敗でした。


【B1ハイライト】01/06 川崎 vs 秋田(18-19 B1第18節)

DJセク山とロウルのDJタイム。90年代J-POPあたりを中心に聴かせます。2日間アリーナを盛り上げてくれました。

同一カードで2連敗ですが格上といえる川崎相手に通用していた部分もあると思うので今後に期待したいと思います。帰りはバスが混んでましたが、間隔狭く運行しているので最寄り駅の武蔵小杉駅までスムーズに帰れました。

前日のGAME1の記事はこちら
allenkk.hateblo.jp