60sec STEREo

持ってるもの買ったもの記録

Any Way You Want It - Journey

ジャーニー (Journey) はギターのニール・ショーン (Neal Joseph Schon)を中心に1975年デビュー。ボーカルのスティーヴ・ペリー (Steve Perry)在籍時に多くのヒット飛ばしました。(おもに80年~90年代)ニール・ショーンの歌心を感じ駆け抜けていくような疾走感のギターとスティーヴ・ペリー (Steve Perry)の高い声と高い鼻が懐かしいです。個人的には少し暗めで哀愁のある「Separate Ways」も好きでしたが、こちらのちょっと軽快でなぜか間抜けな感じがする「Any Way You Want It」(邦題:お気に召すまま)がお気に入りでした。ハイトーンボイスにキャッチーなメロディ、なんか泣けるギターソロ素晴らしいです。LIVE動画も多く存在しますが、この適当なミュージックビデオ?が一番印象に残ってて好きです。


Journey - Any Way You Want It (Official Video)

 

ディパーチャー(紙ジャケット仕様)

ディパーチャー(紙ジャケット仕様)