60sec STEREo

CDが捨てられなくて増え続ける呪文にかかっています

東京⇔ワシントン

2005 J1リーグ戦 第26節
東京ヴェルディ1969 4 - 4 ジュビロ磐田


得点
'36 ワシントン(東京V)、'63 中山雅史(磐田)、
'64 ワシントン(東京V)、'69 ジウ(東京V)、
'71 成岡翔(磐田)、'79 西紀寛(磐田)、
'81 太田吉彰(磐田)、'89 ワシントン(東京V

ロスタイムは3分・・・
時間は徐々に消化されていた・・・



「ロスタイムは残りわずか!PKで追加点のチャンス!!」 右は知らん顔の山田卓



「山田君何してるんだ!君はイケメンだ!いや、二枚目だ! よって退場とする!」




「もめる!もめる!山田&ヴェルデイの皆さん」 奥ではストレッチする福西さん




「やっとPKに・・・この時点でヴェルデイは2人残して全員ゴール前に」

しかし!!ポストに跳ね返ったボールでカウンターを食らう
自身ゴール前でさっき名波に代わって投入された茶野がファール
FKでワシントンが同点弾&ハットトリック!!

そして・・なが〜いロスタイムは終了したのであった・・・

あの時間にカウンター来るとは・・・




「こ、これが危険な灰皿か!!」


菊地君は今日GKもやったみたいよ・・・