60sec STEREo

CDが捨てられなくて増え続ける呪文にかかっています

木村カエラ「BEAT」レコ発ライブ SHIBUYA-AX (2005年10月28日)

渋谷でROCK ON!2005.10.28 木村カエラ「BEAT」レコ発ワンマンライブ ROCK ON 行ってきました!SHIBUYA-AX 

f:id:allenkk:20051028205153j:plain
「ステージ写真は禁止なのでライブ終了後のAX」

今回は横浜と渋谷の2公演のみなので最終日です。
前回の 1st TOUR 4YOUにくらべると年齢層は20代から30代といった感じでファン層も固まってきたかな?といった感じでした。
今日は最終公演なのでカエラさんも気合はいりまくりのステージでした!

衣装は少しセクシーな背中を出した珍しく女性らしい格好でした。(Tシャツじゃなかった)

セットリストは横浜公演と同じだと思います。今回のカエラさんの印象は歌も今まで以上に上手くステージも難なく進行し
途中めがねを落としたファンの為に曲を中断!5分程近くのお客サンに探させて時間が押しましたが無事終了しました!
MCではお客さんとのカラミありの、いつもの実力が出たいいLIVEだったと思います。

横浜同様、1曲新曲がありました。
映画「嫌われ松子」劇中歌で木村カエラ役で歌ってる曲
タイトルは「トゥインク トゥインク リカー」?みたいな
同じ言葉を2回繰り返して最後は伸ばすみたいなタイトルでした。(たしか?)
木村カエラ役で歌ってるって言ってたと思いますけど映画にも出てるということでしょうか?

今回良かったと思う曲は INVENTOR、 Level 42、 BEAT です。
この3曲はシンプルなアレンジをまさにシンプルに演奏してたのでストレートに伝わりました!
BEATは前回も思いましたが木村カエラの新しい一面を引き出してる曲だと思います。

逆にいまいちだったのが・・・untie、Twinkle、Because・・・

正直BANDメンバー個々の演奏水準は高いと思うのですが、
BANDとして聴いた時に多くのカエラ楽曲でノリが出ないというか・・・
やっぱりLIVEはCD以上のものを感じさせて欲しいです。

リルラ リルハ、 happiness!!! も今までで一番良かったと思いますがBANDとしての音・BANDとしてのノリが欲しいです。

Level 42はその辺が完璧に出てたと思います。

LIVEの構成は楽曲も増えてきて良くなってきました。(まだ少ないが・・・)

セットリスト

01. Untie
02. Twinkle
03. 誰
04. リルラ リルハ
05. あの頃
06. Because
07. Level 42
08. D.T.S.
09. weak
10. ROCK ON
11. INVENTOR
12. BEAT
13. whatever are you looking for?
14. happiness!!!

アンコール
01. トゥリル トゥリルリカー
02. You know you love me?

BANDの音にばっかり耳が行ってしまうのはなぜでしょう?
カエラLIVE、4度も見てるのですが・・・
やっぱり1stアルバムが良く出来すぎなのかも知れません・・・
カエラ+ツアーBANDでこの壁を越えて欲しいです!

ちなみにLIVE行く前に渋谷HMV
J-WAVEの公開ラジオ番組 GROOVE LINE 見てきました。

f:id:allenkk:20051028180638j:plain

着いたら秀島さんしか居なくて「ピストンいねーじゃん!」っていってたら、横を通って入って行きました・・・失礼しました。

BEAT

BEAT