60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

B.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOHOKU 準決勝 秋田ノーザンハピネッツ vs 福島ファイヤーボンズ

9月の三連休 晴天の2019年9月15日 日曜日 この日はB.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOHOKU 2日目 ゼビオアリーナ仙台へ行ってきました。準決勝 秋田ノーザンハピネッツ vs 福島ファイヤーボンズ 目当てでした。新幹線で仙台入りし少し観光したので、3試合あるうち12時からの山形ワイヴァンズと青森ワッツによる5位決定戦は間に合いませんでした。会場入口で2階自由席が来場者が多く立見になるので出来れば18時半の第3試合の入れ替えのタイミングで来場してくれと言われましたが、該当チケット試合以外は自由席での観戦が出来るということで立ち席覚悟で入場しました。

ということで仙台89ERS vs レバンガ北海道 は前半は立見で後半は座席が空いたので2階自由席で観戦。50 - 77でレバンガ北海道が先に決勝進出決定しました。18時からの秋田ノーザンハピネッツ vs 福島ファイヤーボンズ の勝者と翌日決勝で戦うことになります。当然決勝に行くつもりでチケットも買っております。

今年の秋田は昨シーズンの弱点部分を補うよう積極的な補強が出来ておりプレシーズンマッチは足利での宇都宮戦、能代での富山戦、県立での仙台戦と3試合負けなしで来ています。このアーリーカップを制すると2試合プラスされ5戦負けなしでシーズン開幕を迎えることになります。

第2試合の結果によりこの試合を勝利し決勝にコマを進めると相手は同じB1東地区のレバンガ北海道となりこのアーリーカップ帰化選手を含めた同じレギュレーションでの戦いとなるため戦力を分析するにはもってこいの相手、ただしシーズン前に見せたくない隠したい戦術等もあるので難しい戦いとなります。しかし仙台とは先週すでに戦っておりここはやはり北海道と対戦したい。

この日は第1Qは福島に先行されており前半終わってリードするもそれほど差はありませんでした・しかし後半かなりのリードを保ち終わってみると70 - 96というスコアでの勝利となりました。PGの新加入#6細谷が21得点の活躍、帰化申請が通り出場時間を得た#28ウィリアムス ニカが17分20秒出場で13点、またニカ、#40キーナン、#43コールビーこの3人でリバウンドをかなり拾ってました。


福島ファイヤーボンズvs秋田ノーザンハピネッツ|B.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOHOKU Condensed Game|09.15.2019 プロバスケ (Bリーグ)

#6細谷は20分45秒出場で21得点と大暴れの活躍。途中#51古川が鼻を負傷し後半は試合に出ませんでした。

あとでバスケットライブで映像確認しましたがかなりピンク率が高くホームのような雰囲気が出ていたと思います。
www.bleague.jp


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。