60sec STEREO

音楽と情報を吸収する日常 ♬ サッカーやバスケが待つワクワクする週末!

水性ニスでアンティーク感を!ダイソーの150円イーゼルに塗装と装飾してCDスタンド作成

今回は100円ショップのDAISOで少しだけ高価な150円で販売されていたゴムの木イーゼルスタンド。この商品に簡単な装飾をしていい感じのCDスタンドを作ってみたいと思います。しかし150円なのに意外としっかりした三脚型のイーゼルです。

もちろんこのままでもCDスタンドになりますが、新品ならではの色が薄くある意味キレイ過ぎなのです。使い込んだ古臭さを出すためにメープルの水性ニスを上塗りしていきます。好きな色が出るまでニスを重ねて塗っていくと古臭い感じのいい風合いになってきました。

メイプルの水性ニスは前回「すのこ」に塗ったものと同じものでダイソー100円商品です。ニスをよく乾かしたらさらに同じくダイソーに売られているアンティーク装飾パーツで飾ってみたいと思います。

イーゼルって画家がキャンバスなどを固定したり観賞用に飾るのに使われますが、ダイソーの売り場付近に売られているほかの商品から察するにフォトフレームやポスターフレームを飾る用途で考えてそうです。写真直置きでもお洒落でしょう。しかしこの商品をパッと見たとき自分では音楽鑑賞時にジャケットを置いておくCDスタンドに見えました。しかしもっと使い込んだ感じの見た目が欲しく手を加えました。

仕上げに付けたアンティーク風装飾パーツはジュエリーボックスなどの小物収納に飾ったりする商品で3種類のパーツが2個づつ入っていました。そのうち使えそうなものを前面の横幅に合うように配置してみました。あまり飾りすぎるとうるさくなってゴチャゴチャしますのでシンプルに。あくまでもアンティーク風がテーマです。配置を決めたらボンドで貼り付けるだけで完成!

お洒落な使い込んだ感がちゃんと出ました。艶もあり期待以上の高級感も偶然出ました。ベースが150円とは思えません。かつてアナログレコードを聴くときは大きなジャケットを立てかけて雰囲気楽しんだり出来たのですが、CDになってから少しその辺が寂しいところがあるので……気分だけでもレトロ感楽しめたらと思い作成してみました。

もちろんタブレットスマホもしっかり固定出来るスタンドです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。