60sec STEREO

音楽と情報を吸収する日常 ♬ サッカーやバスケが待つワクワクする週末!

2018-19 B1リーグ 第34節 千葉ジェッツ vs 秋田ノーザンハピネッツ

2019年4月10日水曜日夜 この日は千葉ポートアリーナで水曜日のBリーグ1試合が行われました。B1リーグ 第34節 千葉ジェッツ vs 秋田ノーザンハピネッツ の試合です。この時期少し暖かくなってきましたがこの日は気温も低く結構な雨でした。

京成電鉄の京成成田行きで京成船橋駅で降り乗り換えて同じ京成本線千葉中央駅行きで終点まで、千葉中央駅が最寄り駅です。そこから公園を突っ切って徒歩約12分です。天候が悪くもう少しかかったかもしれません。ここのアリーナは一昨年の秋田戦、昨年の日本代表戦以来です。ジェッツ戦は船橋アリーナのホーム試合がほとんどなので。

正直もう負けられない状態の秋田ノーザンハピネッツ、先週の試合で西地区の滋賀レイクスターズが勝利しワイルドカードの順位で一つ上に行かれて秋田は降格県内(ボトム4)へ落ちてしまいました。

この日も1Qは接戦でしたが前半から徐々に点差が離れはじめ、全クォーター20点に届かない秋田は最終スコアで91-62という30点近い点差で敗北となりました。

同地区とはいえ秋田からのアクセスも決して良くない千葉での平日夜の試合(第34節は1試合のみ)ということで秋田のブースターもいつもより少なく、そもそもアウェイ席のベンチ裏までびっちりジェッツブースターがチケットを買い占めてる状態で、まさにドアウェイの洗礼という感じにアリーナの雰囲気が出来上がってました。

となりがジェッツブースターでも関係なく声援を送りましたが、チーム力の差がかなり出ていたかなと思います。

18 1Q 19
25 2Q 17
28 3Q 12
20 4Q 14

千葉ジェッツ 91-62 秋田ノーザンハピネッツ


【B1ハイライト】04/10 千葉 vs 秋田(18-19 B1第34節)

千葉は地区優勝とチャンピオンシップ優勝が目標で秋田はプレイオフ回避してB1残留するのが残り試合の大きな目標となります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 秋田ノーザンハピネッツへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ  
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。