60sec STEREO

音楽と情報を吸収する日常 ♬ サッカーやバスケが待つワクワクする週末!

寅さんでおなじみ!柴又帝釈天がなんとプロジェクションマッピング!

2019年(平成31年)3月9日この日の夜は柴又帝釈天プロジェクションマッピングへ行ってきました。これは「葛飾柴又」が重要文化的景観選定記念のイベントのひとつで諸堂をライトアップなどはある程度の期間行われますがプロジェクションマッピングは3月9日(土曜日)と10日(日曜日)の夕方から各日4回だけ行われるということでその1回目に行ってきました。

オープニングセレモニーがあり代表者や来賓のご挨拶がありました。

プロジェクションマッピングは18時30分からでした。1回の上映時間は10分程度で終了後会場の入れ替えが行われ、以降19時・19時30分・20時の計4回行われるのとのこと。1回目はかなり込み合っていました。

なかなか幻想的というか神秘的というか美しい内容。

SHIBAMATAの文字が映し出されています。

途中邪悪なものも現れたり日本の昔話のような展開!プロジェクションマッピングは現実では起こせないような派手な演出が出来て面白いです。

最後にエンドロールが映し出されて「終」2日間だけなんてもったいない何度も観たくなる美しい映像表現でした。