60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

GOOD SAVAGE - COMPLEX (Guitar cover)

YouTubeにUPしたギター動画その4(2008年1月22日)最新です。
吉川晃司&布袋寅泰の奇跡の長身ユニットcomplex(コンプレックス)のGOOD SAVAGE(グッド・サヴェージ)です。この曲は、正直“歌はつまらない”のですが(特にサビ)、ギターが面白いのでコピーしてみました。終始左手を動かし続けなきゃ弾けない曲なので良いトレーニングになります。チューニングはもちろんノーマルで特に変ったエフェクトも無くAのキーで循環されるシンプルな曲ですが、永遠と繰り返されるリフの為リズムをキープするのが厄介です。


GOOD SAVAGE - COMPLEX(Guitar cover)

また間奏では、それまでの曲調にはまったく関係ないガットギターのフレーズが出てきます。エレキで再現する為に歪みを抑えてフロントピックアップでのPLAYが相応しいかと思ったのですが曲のスピードが速いのでテレキャスのレバー切り替えが無理。しょうがなく足元のEQによる低音域ブースト&高音域カット&ゲインダウンで、なんとなくフロント風の音にしてあります。ガット→エレキソロの切り替えのところで、フレーズが乱れてしまいましたが、それ以外はまあまあの出来だと思います。リズムはズレまくってますが。。

このユニットCOMPLEXは最後は喧嘩別れだったようで特にこの曲が収録されているオリジナルアルバム「1990」は制作も完全分担作業だったようです。アルバム自体かなりやっつけ仕事の感じもします。 オリジナルアルバムはわずか2枚ということでCOMPLEXの曲は90年代後期に発売されたBESTアルバムに殆どの代表曲が収められています。BOØWYや布袋ソロ以降(現在まで)とも違うサウンドで聴いてみる価値はあると思います。吉川晃司も布袋に負けない良い曲書いていますよ。ギター以外の殆どのトラックが当時の音による打ち込みなサウンドなのが今聴くとチープで残念ですが。

1990

1990