60sec STEREO

最近は80年~90年代のCDレビューが中心のブログとなっています♪

最近巷で話題の napster ナップスターってどうよ?

話題の napster 7日間無料体験!!

タワレコでいじってみて面白そうだったので!かつては音楽ファイル共有ソフトだったNapsterも今ではインターネット音楽配信サービスとなり日本ではタワーレコードと合弁でNapster Japan株式会社となりました。

f:id:allenkk:20190821190955j:plain


こんな感じのブラウザです。WMP10やiTunesをたした感じ イイとこ取り? 

Napster - Wikipedia
とりあえず試したその日から味の虜になるのか?と思い試してみました!!
月額1,280円でダウンロードし放題
月額1,980円でダウンロードし放題&携帯音楽プレーヤーに転送
ユニークな料金システムとなっていますが、
フリートライアル1週間のサービスがありましたので試してみました。
ナップスターアプリをダウンロードして登録となるわけですが、
ここが良くできていて、フリートライアル1週間に入る前に
まずクレジットカードの入力になります。

最新ヒット曲から懐かしの名曲まで満載!まずは7日間無料体験!

つまり

フリートライアル期間終了後、自動的に課金対象期間になります。
で3つのコースがあるわけですが、

f:id:allenkk:20190821190950j:plain


Napster Basic は月額1,280円でダウンロードし放題
最新の曲は1曲150円からまたはアルバム単位で購入

Napster To Go は月額1,980円でダウンロードし放題
さらに携帯音楽プレーヤーに転送(CMでおなじみの携帯など)
最新の曲は1曲150円からまたはアルバム単位で購入

Napster a la carte(※現在はサービス終了のようです) は月額無料ですが試聴のみ
購入は1曲150円から、またはアルバム単位で購入

1週間フリートライアルを試すのにNapster Basicで登録し
いろいろ聴いてみました。

Cymbalsのアルバム「anthology」や全曲ダウンロードできたりNona Reeves'のインディーズ盤「Quickly」と「サイドカー」これは珍しかったので全曲ダウンロードしました。その他にも、中塚武の「Laughin’」やつじあやの から オアシスまで たくさんダウンロードしCDにでも焼いてみようか?と思ってボタンを押していくと


ここで初めて


1曲150円ですがいいですか? 


みたいな表示


しょうがないので再生したものをソフトを使いWAVで取り込み
MP3に変換し、曲間をソフトで分割し・・・と時間をかけて
毎日、せっせとやっていましたが・・・


気がついたら1週間過ぎてました・・・


月曜日に市場に出掛け・・・・


慌てて解約しましたが、今月は課金されてますので1,280円引き落とされます・・・
30日間ダウンロードはし放題 しかしCDには焼けない。PCでは聴き放題 しかし持ち出せず。

基本的にiTunesiPodで聴いてるので、フリートライアル目的で試してみたんですけど
この辺はどのソフト&ハードを使うのか?で変わってくると思います。


楽曲は貴重なものや面白いものが多くて良かったんですが、試聴ができるし曲単位で購入するなら他のダウンロードサービスと変わらないので月額料金が不要のNapster a la carteで充分でした。

解約したので自動的にNapster a la carteになったようです。