60sec STEREo

♪♪♪ MUSIC MUZIC MUSIQ ♪♪♪

CDレビュー

2001年『シェイプシフター』Shapeshifter The Fall And The Rise Of Stevie No Wonder / Stevie Salas(スティーヴィー・サラス)

スティーヴィー・サラス 2001年のアルバム『Shapeshifter The Fall And The Rise Of Stevie No Wonder』スティーヴィー・サラス・カラーコード名義での前作『ザ・サムタイムズ・オルモスト・ネバー・ワズ』 (1998年)以来、約3年ぶりとなるオリジナル・アルバ…

2022年『ハード・スクール』HARD SKOOL / Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)

2008年にリリースされたアルバム『Chinese Democracy』以来13年ぶりのガンズ・アンド・ローゼズの最新CD『HARD SKOOL』発売日:2022年08月17日 価格:2,200円(税込) ユニバーサルミュージック UICY-80174

1999年『ソル・パワー』Sol Power / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)日本でのレア曲コンピレーションアルバム『Sol Power』(1999) Canyon International – PCCY-01376

1998年『ザ・サムタイムス・オルモスト・ネバー・ワズ』The Sometimes Almost Never Was / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

アルバム『The Sometimes Almost Never Was』は、スティーヴィー・サラス・カラーコードの1998年の作品 Canyon International PCCY-01280

1997年『ソウル・パワー』Seoul Power / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

韓国盤のStevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)アルバム『Seoul Power』発売は1997年で、日本盤の『Alter Native Gold』に追加収録された曲や、US盤『Alter Native: The Manly 12』収録のリミックス、さらにライブテイクや、3曲の…

1997年『オルタ・ネイティヴ・ゴールド』Alter Native Gold / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

1997年になってからリリースされた『Alter Native Gold』は、Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)の3枚目のアルバムの最終形態盤タイトルがいろいろな媒体で『オルタナティブ』と間違われているが、正確にはあえてオルタナティ…

1996年『オルタ・ネイティヴ E.P. 』Alter Native E.P. / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

1996年のStevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)のアルバム『オルタ・ネイティヴ』に続いて日本でリリースされたEP『 Alter Native E.P.』 Canyon International – PCCY-01029日本でトヨタ チェイサー ツアラーVのCMで使われていた…

1996年『オルタ・ネイティヴ』Alter Native / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)のソロプロジェクト、Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)1996年のアルバム『オルタ・ネイティヴ』 オルタナティヴ・ロックとネイティブを掛け合わせたタイトルで、キャニオン・インター…

1994年『Back From The Living』US盤 / Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)

Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)名義でリリースした1994年のアルバム『Back From The Living』 こちらはUS盤で日本での発売から遅れて翌年の1995年に発売されたよう。 Pavement Music – 72445-15010-2

1996年『ウェイヴ・オブ・エモーション』 Wave of Emotion / Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)

リッチー・コッツェン(Richie Kotzen)のアルバム、自身の名義としては6枚目になる『Wave of Emotion』 (1996年) 前作がほぼインストのフュージョン系のインストアルバム(ボーカル曲がラストの2曲のみ)だったのですが、このアルバムでは全編ヴォーカル…

1987年『 ナイツ・アー・ソー・ロング』 Nights Are So Long / Michael Monroe(マイケル・モンロー)

『Nights Are So Long』(1987)は、Michael Monroe(マイケル・モンロー)が、ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)解散後にソロとなり最初にリリースしたアルバム オリジナル曲が少なく、10曲中カバーが5曲、残りのうち2曲は元DEAD BOYS(デッドボーイズ)のギ…

1993年『ハーディーハーハー』 Har-Dee-Harhar / SLUMLORDS(スラムローズ)

スラムローズ(SLUMLORDS)は キャッツ・イン・ブーツ (Cats In Boots)解散後のTakashi O'hashi(大橋隆志)と、シューティング・ギャラリー(Shooting Gallery)のメンバー3人がニューヨークで結成したバンドこの1993年1月8日発売の日本でのミニアルバム…

2003年『Atlantis Princess』3集 / BoA

2003年リリース BoA(ボア)韓国での3集『Atlantis Princess』(アトランティス・プリンセス)の台湾盤外箱パッケージが中国語で書かれており、中にも中国語の歌詞カードが別冊で付いています。 AVKCD80123A

2013年『Monochrome』5集 / Lee Hyori(イ・ヒョリ)

Lee Hyori(イ・ヒョリ)が前作『H-Logic』から約3年ぶりに発表した2013年5月リリースの5th(5集)『MONOCHROME』です。こちらは5000部限定のスペシャル・リミティッド・エディションで、156ページの写真集が付いた豪華版。当時は予約注文だったらしいですが…

2010年『H-Logic』4集 / Lee Hyori(イ・ヒョリ)

2010年4月発売 イ・ヒョリ(Lee Hyori)の4集『H-Logic』韓国盤 前作の『It’s Hyorish』から約2年ぶりのアルバムのタイトルは「ヒョリ(H)だけの論理」という意味らしい。 Mnet – CMAC-9503

1998年 『Blue Rain』1集 / FIN.K.L(ピンクル)

日本でK-POPがメジャーになる遥か前の1998年にリリースされた、韓国のアイドルグループ FIN.K.L(ピンクル)1集 『Blue Rain』

1990年『ナインティーズ』90's / パッセンジャーズ(PASSENGERS)

90年代に活動していた4人組バンド、パッセンジャーズ(PASSENGERS)当時ポニーキャニオンからリリースした、5曲入りのミニアルバム『90's』1990年発売です。 PONY CANYON / SEE・SAW PCCA-00040

2022年『BADモード』 / 宇多田ヒカル

2022年1月19日から主要音楽配信サイトで先行配信されていた、宇多田ヒカルの8枚目となるオリジナルアルバム『BADモード』が、2月23日(水・祝)にCD発売されました。こちらはアマゾンに予約注文していた、通常盤のCD(ESCL-5629)久しぶりの邦楽CD購入です。

1992年『恋の薔薇薔薇殺人事件』/ すかんち(SCANCH)

こちらは平成4年(1992年)に、すかんち(SCANCH)が発表したメジャー3枚目のアルバム『恋の薔薇薔薇殺人事件』(こいのばらばらさつじんじけん) 先の2作と同じ当時のCBSソニーからのリリース(SRCL-2341) 『恋の薔薇薔薇殺人事件』すかんち 1992年 ジャケ…

1988年『SCANCH'N ROLL SHOW』/ すかんち

すかんち がメジャーデビュー前に自主製作しインディーズでリリースしたアルバム『SCANCH'N ROLL SHOW』(1988) こちらは2007年に限定でCD化された際のものです。(SMA SAPC-0001)1990年のメジャーデビューアルバム『恋のウルトラ大作戦』では、このアルバ…

『Complete Epic Albums Collection』 / チープ・トリック(Cheap Trick)

昨年タワレコに注文していたチープ・トリックのエピック時代のアルバムをまとめたCD14枚組ボックスが届きました。こちらは以前にも販売されていた輸入盤のみのBOXセット再販だと思います。Cheap Trick/Complete Epic Albums Collection

1999年『ライフ・ゲッツ・ユー・ダーティー』Life Gets You Dirty / マイケル・モンロー(Michael Monroe)

マイケル・モンローのアルバム 『Life Gets You Dirty』ドイツのレコード会社 SPV GmbH のハードロック・レーベル Steamhammer(スティームハマー・レーベル)に移籍しての第1弾、日本盤は日本クラウンから1999年発売(CRCL-4735)

1982年『I LOVE YOU』 / オフコース(OFF COURSE)

1982年リリース オリジナル・アルバム10枚目 オフコース(OFF COURSE)のアルバム『I LOVE YOU』(アイ・ラヴ・ユー)(発売当時は東芝EMIからのリリース) 翌年1983年には初CD化、その後何度も再発され2005年に24bitデジタル・リマスタリング、下の写真のCD…

1971年『ホット・ロックス』Hot Rocks 1964–1971 / ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)

1971年12月に発表された ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のベストアルバム『ホット・ロックス』 来年には発売50周年を記念して新たに紙ジャケット仕様CDで再発するらしいです。下の写真のCDは2006年の国内再発ABKCO – UICY-93031/2 こちら…

1973年『ブラザーズ&シスターズ』Brothers and Sisters / オールマン・ブラザーズ・バンド (The Allman Brothers Band)

アメリカが誇るサザンロックの大御所 オールマン・ブラザーズ・バンド(The Allman Brothers Band)の名盤『ブラザーズ&シスターズ』オリジナルは1973年ですが、こちらは輸入盤CDで2006年の再リリース盤 (Capricorn Records – UICY-6243)それでは楽曲や収録…

1978年 『天国の罠』Heaven Tonight / チープ・トリック(Cheap Trick)

チープ・トリック(Cheap Trick)の3枚目のアルバム『天国の罠』という日本タイトルが付いている Heaven Tonight(1978)この所有のCDは1988年初CD化された際の日本盤(Epic 25・8P-5068)、当時の価格で2,500円。 「Tonight」が「罠」という訳は少しおかし…

1983年『ネクスト・ポジション・プリーズ』Next Position Please / チープ・トリック(Cheap Trick)

チープ・トリック(Cheap Trick)の7作目『Next Position Please』(1983)国内盤の Epic Nice Price Line シリーズ ESCA 5441 1991年発売の廉価盤です。当時の価格で1,800円オリジナルの収録内容だとこのぐらいが買いやすかった。この購入当時よく聴いたア…

ナガオカ CDスリーブ TS-561/3

NAGAOKA(ナガオカ)のポリエチレン製の CDスリーブ TS-561/3紙ジャケ再発のCDなどで使用されているCDサイズのスリーブですが、特に輸入盤などの紙ジャケットや特殊な形状のCDなどは『CDがむき出しで入っている』ことが多く、裸のままのCDを傷つけないように…

2021年『地獄の軍団』Destroyer 45周年記念デラックス・エディション / キッス(KISS)

10月にタワレコに注文していたキッスの生産限定盤アルバム『地獄の軍団(Destroyer) 45周年記念デラックス・エディション』日本盤SHM-CD2枚組のUniversal盤(UICY-79758/9)です。 今回は発売45周年を記念した2021年最新リマスターとなっています。 それで…

1977年 『蒼ざめたハイウェイ』In Color / チープ・トリック(Cheap Trick)

70年代日本では特に人気のあったチープ・トリック(Cheap Trick)のセカンドアルバム『In Color』日本で付けられた邦題タイトルは『蒼ざめたハイウェイ』CD化されたのは88年らしく、これはUS盤のEK 34884(1990年)です。それでは少し掘り下げて書いていきます…