60sec STEREO

音楽 サッカー バスケ 外出記録 購入記録 レビュー など

第52回 関東社会人サッカー大会 1回戦 南葛SC vs 与野蹴魂会

2018年11月3日 土曜日 この日は祝日で快晴でした。第52回関東社会人サッカー大会が開幕し南葛SCが東京都1位として出場、1回戦は清瀬内山サッカー場A面で行われました。こちらのサッカー場初めて行きましたが、この日は武蔵野線の東所沢からバスで4つ目で下車し歩道のないような道を10分ぐらい歩き会場に到着。

f:id:allenkk:20181103121527j:plain

人工芝のピッチが目の前の簡易観客席です。サイドラインがかなり近いので迫力のある観戦が出来ます。注目度の高い試合なので観客もかなり多かったです。西武池袋線清瀬駅」よりシャトルバスも30分に1度出ていました。今回は利用しませんでしたが混んでいるようでした。本日の1回戦の相手は埼玉5位の与野蹴魂会でした。

f:id:allenkk:20181103105552j:plain

8月に選手登録された#33福西崇史選手もついに南葛のユニフォームで登場です。関東社会人サッカー大会は関東各都県代表の15チーム(茨城県 1、栃木県 2、群馬県 1、埼玉県 4、千葉県 1、東京都 3、神奈川県 2、山梨県 1)と開催地代表1チーム(今回は東京都の4位)を加えた計16チームがトーナメント方式です。優勝または準優勝で来期の関東2部リーグへの昇格もしくは入れ替え戦出場となります。つまり決勝まで行くと関東2部への昇格の道が開けます。

f:id:allenkk:20181103105530j:plain

東京都1部リーグ1位の成績で今大会出場を決めた南葛SC、この日のスタメンはGK#21小針、DF#5砂岡、#3デイビッソン、#16藤田、#4近藤、#14柴村、MF#33福西、#28安田、#11疋田、FW#20カベッサ、#9冨岡

f:id:allenkk:20181103110227j:plain

コーチ兼選手登録されていて今大会実質現役復帰となる#21小針清允選手

f:id:allenkk:20181103110238j:plain

メディアが注目の福西崇史選手はついに背番号#33のユニフォームでスタメン登場。ジュビロ磐田東京ヴェルディでは23番のイメージが強いですが、今期の南葛SCの23番はリーグ3位の9アシストを記録した東大樹選手です。この日は東選手はベンチスタートで途中出場でした。

前半43分に1点目を決めた FW#9冨岡大吾選手 普段は途中出場が多いイメージでしたがスタメンで起用され見事に先制!

今期のリーグ戦では10得点で得点ランキング3位の#11疋田大和選手

この日2点目を決めた#20カベッサ選手。途中負傷して担架で運ばれる場面も。

南葛SC 2-0 与野蹴魂会 1回戦を勝利して翌日の2回戦に進出。会場を赤羽にに移して大会は続きます。

試合後メディアの対応に追われる#33福西選手。

大会プログラム1部500円でした。明日は北区赤羽の赤羽スポーツの森公園競技場で同じく今日の1回戦を突破した神奈川2位の東邦チタニウムとの対戦となります。

www.tokyofootball.com
翌日の東邦チタニウム戦の記事はこちら
allenkk.hateblo.jp