SONY MDウォークマン

1996年頃購入したSONYポータブルミニディスクレコーダーMZ-R30 録音媒体がカセットテープからMDに替わってきた当時、御茶ノ水のオーディオユニオンで購入。割引入っても4万円以上しました。

MDウォークマン買ったのはこれ一台だけ。録音出来てジョグダイヤル付いてて便利だった。購入当時はブログとかやっていなかったしデジカメも持っていなかったのかな。購入時の写真がなくて、現在のボロボロ状態しかお見せできないのが残念です。ゴツくて重量あるメイドインジャパンです。

ジョグダイヤルをくるくる回して毎日タイトルを入力していました。懐かしいです。このあとMDLPなる長時間録音モードを搭載したMDプレーヤも登場しましたが、手に入れることなく、おなじSONYのCDMDラジカセとMDコンポを所有することになります。

内蔵充電池がもう無いゴツいタイプです。さらに外付けの単3電池のパックも付属していました。マイク入力端子にソニーコンデンサーマイクを繋いで、バンドの練習を録音してみましたが、デジタル録音だと入力過度になると音割れじゃなく録音自体がされずうまくいきませんでした。
1台目がコンポやラジカセだったら、ポータブルタイプは軽量で薄い再生専用モデルを選んでいたでしょう。
デジタルケーブルでCDプレーヤーからデジタル録音出来て、当時としてはかなり高音質に感じていました。残念ながらこのあとはmp3プレーヤーやipodを手に入れ出番が減っていくことになりました。

広告を非表示にする