Amazon fireHD8 16GB でGoogleプレイ

Amazonプライム会員のamazon fireHD8タブレットの4000円割引きコードを使って16GBのfireHD8(2016年9月発売のNewモデル)を購入。1か月以上入荷待ちでしたが3月18日に商品が到着しました。じつは購入手続きしてから入荷まで時間がかかるのが分かり、すぐに在庫があった32GBモデルに変更したかったのですが、クーポンは1度きりしか使えずキャンセルしてもクーポンが戻らないとの事だったので結局待ってました。ようやく到着したタブレットです。

今回初めてfireタブレットを購入しましたが、パッケージはポップで簡易的な感じです。箱にガッチリ収まってるAppleとは違う印象。iPhone使いなんでホントはiPadが良かったのですが高価なのでこちらにしました。12,980円が4,000円引きの8,980円は破格です。

オレンジすぎるパッケージ裏はこんな感じ

上部ミシン目を破り開封しました。本体と充電用のUSBケーブルとACソケットが付属。簡単な説明書のみ入っています。ちなみに本体のアプリの中にHELPアイコンがあります。それを開くとユーザーガイドもあります。

完全ではないが充電されているのですぐに起動。自分のAmazonアカウントが組付された状態で出荷されています。この辺は前回購入したAmazon fireTV stickと同じで個人利用には便利です。


今回はそのままamazonタブレットとして使うのではなく、某手順を使ってandroid化させGoogleプレイのアプリを使えるようにしました。

root取得不要で簡単にFireタブレットGoogle Playを動かす方法

note.chiebukuro.yahoo.co.jp

こちら http://yahoo.jp/box/VbWSDa から APK を 4 つダウンロードして順番にインストールするだけです。

1-Googleアカウントマネージャー.apk
2-Google_Play開発者サービス.apk
3-Googleサービスフレームワーク.apk
4-Google_Playストア.apk

fireタブレットAmazonのSilkブラウザでインターネットアクセスできます。
この種類のファイルはお使いの端末に悪影響を与える可能性があります。と表示が出てもOKを押してダウンロード。
4つのapkファイルを順番にインストールしますが「インストールは制限されています」と出るので「設定」押して設定画面に移り「不明ソースからのアプリ」を「許可」へ、「警告」が出ますがOKで順番にインストールするだけでした。
Google_Playストアのアプリを起動するとGoogle アカウントが必要になるので新規に作るか持ってるアカウントを使いましょう。

スポナビライブやabemaTV、Instagram、feedy、などの定番アプリをGoogleプレイストアからダウンロードしインストール、問題なく動いてます。また万が一動作がおかしくなっても工場出荷設定に戻せば大丈夫との事。破格のamazonnタブレットがのAndroid機になりました。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

広告を非表示にする