“GIGS”JUST A HERO TOUR 1986 NAKED(完全収録盤) 

LIVE ALBUM “GIGS”JUST A HERO TOUR 1986 NAKED(完全収録盤) 
個人的に昔から大好きだったLIVEアルバム、BOφWYのGIGS ― JUST A HERO TOUR 1986の完全版が昨年発売されて何度か繰り返し聴いたが、正直20年以上慣れ親しんでるのでなんか不思議な違和感がする。音はこちらのほうが当時のままオーバーダビングもされておらず、すべて武道館のテイクで曲中もそのままなんだけど、オリジナル(1986)を聴きすぎたせいか変な感じだなぁ。でも音は分厚くていいな。出来れば2枚組み以上で良いからMCも聴いてみたかった。それと1986年版の最新リマスターで聴き比べしてみたい。

f:id:allenkk:20130307151456j:plain

  1. PROLOGUE
  2. BAD FEELING
  3. ROUGE OF GRAY
  4. BLUE VACATION
  5. JUSTY
  6. BABY ACTION
  7. GIVE IT TO ME※
  8. LIKE A CHILD※
  9. ホンキー・トンキー・クレイジー
  10. わがままジュリエット
  11. 1994-LABEL OF COMPLEX※
  12. WELCOME TO THE TWILIGHT※
  13. DREAMIN'
  14. INSTANT LOVE※
  15. IMAGE DOWN
  16. TEENAGE EMOTION※
  17. JUST A HERO
  18. DANCING IN THE PLEASURE LAND※
  19. NO.NEW YORK

※印は初収録

旧盤と同じテイクは冒頭の3曲(演奏は2曲)と「IMAGE DOWN」だけで、以降は初収録テイク、「GIVE IT TO ME」は「わがままジュリエット」のカップリングのLIVEアレンジと同じで、CASE OF BOφWYのバージョンよりこっちが好き。ギターソロは「わがまま」版のほうがいいけど。「IMAGE DOWN」は旧盤では曲のサイズまでカットされてたらしい。「TEENAGE EMOTION」が収録されてるのも嬉しい。LIVEテイクは好みがあるとは思うけど、基本当時 世に出そうとしたテイク(ツアー中の他会場での収録のベストテイク)がやっぱり良いのではないかと思う。アレンジ加えてダビングしてシンセ乗せたりして純粋なLIVEアルバムではなかったにしろ、旧盤の勢いのあるシンプルな構成も好きだな。

“GIGS

“GIGS" JUST A HERO TOUR 1986 NAKED

GIGS ― JUST A HERO TOUR 1986

GIGS ― JUST A HERO TOUR 1986

広告を非表示にする