音楽スタイル

Jeff Beck/Flash(1985)収録の「Back On The Street」という曲、ギターがカッコいい。iPodにたくさん詰め込んでシャッフル再生してるんですが今日偶然にもこの曲が再生された。これは自分の中で完全に忘れていた曲で、家帰ってitunesを同期してRecently Playedで確認した。
最近iPodはシャッフル再生ばかりでピンポイントで曲を探すのが面倒だし偶然聴ける曲で発見があったほうが面白いので、再生回数0回で指定したスマートプレイリストを作って自動でPCと同期させ自分の意図しない意外な曲が選曲されるようにしています。これ結構お勧めです。
この聴き方もそうだしPCで音楽を楽しむようになってからCD離れしてしまった。アルバムを1曲目から最後まで聴いたりすることも少なくなったと思う。何よりCDショップに行く回数自体少ない。アマゾンや楽天でのネット購入やさらには音楽配信で十分なことも多い。音にこだわってオーディオ機器を揃え、満足のいくスピーカーで曲を楽しんだりしなくなった。なので通して聴いていいなと思うアルバムは最近少ない。
自分の聴きかたが悪いだけですがアーティストは判ってもどのアルバムに収録してるか判らなかったり、配信購入だと詩が中々入ってこなかったり何よりタイトルと曲が一致しなかったり、さらには漢字読めなかったりと・・・
オーディオ機器の前で集中して音楽鑑賞みたいなスタイルって減っている。何か他の事しながら聴くような音楽が多いし。。自分だけかな?大きなアナログLP盤の歌詞カード見ながらステレオの前で音楽を聞いてた頃がちょっと懐かしい。(2010年02月23日の自分のツイッターのつぶやきを繋げて文章にしてみました)

フラッシュ

フラッシュ

広告を非表示にする