読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOCOMOからSOFT BANKへ乗り換え

ノンジャンル ダイアリー

ガラパゴス携帯からiPhone 4sへ機種変更

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用して14年以上使っていたドコモをやめてソフトバンクのiPhone4sに乗り換えてみました。

f:id:allenkk:20120814092104j:plain

(うちは2台契約なのでiPhone4sのブラックとホワイト1台づつ機種変更)

現在も続いているソフトバンクのキャンペーン「iPhone かえトクキャンペーン」と「のりかえ割り」のWキャンペーン適用でなんと2年間もホワイトプラン(i)の基本料が0円になるという、なんともワイルドなシステムです。

iPhoneの本体も1,920円24回払いですが、新スーパーボーナス2年払いで月々割が適用され毎月マイナス1,920円となりますので考えようによっては本体価格0円です(16GBの場合)

 よって毎月の支払額は4,725円(税込)となります(もちろんパケットし放題フラットに加入してるのでネット利用料金はこの金額の範囲内です)

料金シミュレーション バリュープログラム(i)

ただし電話機としての通話料は別にかかるのでソフトバンク携帯以外への通話は少し控えるようにして利用したいと思います。

f:id:allenkk:20120821181554j:plain

それにしてもドコモの携帯を利用していたときよりも月々の支払いがかなり軽減されました。ドコモのスマホに機種変更するという選択肢もありましたが、MNPで他社からのりかえたほうが結局トクをするという現在のシステムでは2年使ってのりかえを繰り返すというのが一番お得なのかもしれません。

ちなみによくネットで見かけるソフトバンク携帯へののりかえ最大7万円キャッシュバックというのを利用してみました。本体の1,920円24回払い+ホワイトプラン1年間0円(現在のキャンペーン併用では2年間)さらに2ヵ月後に現金で3万円キャッシュバックというシステムでした。キャッシュバックに関しては通常ショップに入る販売奨励金を還元するものだと思います。

ただしコレは首都圏の例で地方だと3万円キャッシュバックの金額の部分が変わってくるみたいです。

ネットで調べるとこのようなシステムで販売しているお店が他にも何店舗かあるみたいなので、少しでも得したい人は電話やメールで問い合わせしてみるのがいいと思います。

ソフトバンクショップやいわゆる街の携帯ショップでも各社キャッシュバックのキャンペーンをやってたりします。

今回は14年利用していたドコモを解約(しかも2台)することになりましたが、解約の手続きもドコモはすごく丁寧にしてくれました。

MNPの予約番号はiモードで出来るので電話やドコモショップへの来店は不要のようですが、2台契約してる場合の親回線のMNPの予約番号はiモードで取れないらしいです。

 

広告を非表示にする