読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカパー!を解約 e2 by スカパー!へ

サッカーのオフシーズンにスカパーのサッカーパックを一時解約し、基本料金の400円程度のみ支払っていたのですが、今年はサッカーもなるべくハイビジョンで観たいので「e2 by スカパー!Jリーグセレクション」(2,580円/月)に加入してみました。
ちなみにスカパーは完全に解約し、基本料も払っていない状態でも、無料放送の番組やチャンネルを観れるようです。月1回の無料開放DAYも多分観れると思います(今月確認してみます)
e2 by スカパー!(2008年当時の名称)はスカパー専用チューナーがいらず、最近では地デジ対応のハイビジョン液晶テレビにチューナーが内蔵されていてアンテナはBSデジタルと同時に受信できるためベランダのアンテナも1つで済むし、チャンネル数はスカパーより少ないもの実際は「スカパーが無駄に多く」「e2 by スカパー!で十分」なので、ハイビジョン放送対応のe2 by スカパー!に変更しました。e2 by スカパー!新規加入料は取られますがキャンペーンの視聴料プレゼント(これも当時のキャンペーン)で十分元は取れます。

なんといってもe2 by スカパー!の魅力はハイビジョンチャンネルの多さ。(スカパーには現在無し※これは2008年の話です

サッカーの中継では毎節3試合のハイビジョンチャンネルでの放送があり、地上デジタルやBSデジタルとあわせると、チームによってはかなりの確立でハイビジョンでの放送視聴が可能です。

また音楽番組のハイビジョン放送が多いのも魅力です。

現在、このようなハイビジョンチャンネルがあり、音楽番組ですと新しく出来たCh.306 フジテレビCSHDが、同じくCSのフジテレビ721(当時)とフジテレビ739(当時)の番組をハイビジョン放送しています。721とCSHDが同じ番組を放送しているのを観ると物凄い画質の差があります。

液晶ハイビジョンテレビでBSデジタルが視聴できる環境なら簡単に申し込みが出来るのでe2はおすすめです。

※この記事は2008年当時他のブログに同日書いたものを転載しました。
内容は当時のもので現在では放送内容が違います。

広告を非表示にする