読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北京オリンピック2008アジア2次予選 日本 vs 香港 国立競技場(2007年3月1日)

2007年3月1日この日は北京オリンピック2008アジア2次予選、U-22日本代表 vs U-22香港代表戦 国立競技場へ行って来ました。寒い中!お客さん11,909人

国歌歌った 島谷ひとみはこの寒い中、背中全開でした。

f:id:allenkk:20140807173609j:plain
1メートル90の怪物ストライカーがゴールを決めて勝利をもたらす


得点者 11' 平山相太(F東京) 66' 梶山陽平(F東京) 83' 増田誓志(鹿島)
結果は3-0で日本の勝利でしたが、内容はやや寒い試合・・・反町曰く「個人プレイに走りすぎ!!オールスターじゃないんだ!!」と言ったとか。とりあえず平山は1得点(もっと取れていただろうが)同じくFC東京所属の梶山が1得点。(東京で時差ボケなし?)途中出場で鹿島の増田が1得点(こちらも時差ボケなしの関東組)我らがカレンは平山への1アシストとなりました(時差ボケの為バー直撃あり)

TVではカレンのこの世代での無得点記録32試合目とか言ってた。U-22師匠の貫禄出てきた・・・

上田康太は後半39分から登場!!ボランチで投入され攻撃&守備に奮闘しました。松井は特に見せ場無しでしたが、やや危ない足技を披露・・・


メンバーはこんな面々


        平山
    李       カレン

 本田           水野

    梶山    青山敏

  水本   伊野波  青山直 


       マツケン       


李→家長(後半0分)
カレン→増田(後半21分)
青山敏→上田(後半39分)


とにかく寒くて2月のサッカー観戦は厳しい・・・しかもオリンピック予選というのに観客動員が・・・3月の試合はみんな応援に行きましょう。超カッコイイ?バンダナもらえます。パンフは300円と格安!
それと平山にボールが入ると、ややスローに時間が経過する感じがするのはなぜでしょう?