読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木村カエラ ライブツアー2006‘Circle’ 日比谷野音(2006年5月5日)

2006.05.05 ゴールデンウィークの真っ只中 木村カエラ ライブツアー2006‘Circle’日比谷野外大音楽堂へいって参りました。

f:id:allenkk:20140807180705j:plain
野音限定Tシャツのデザインはこんな感じです。

晴天に恵まれた今年のこどもの日、夕方6時キックオフ!開演ということで、明るいうちにLIVEが始まり徐々に夕闇に包まれ、さらには真っ暗になると言う自然の演出でライブツアー2006‘Circle’は無事に終了。ファイナルと言うこともあって、カエラ&バンドも終始リラックスしたLIVEとなりました。

ちなみに今回もギターが渡邊忍氏のみの4人のバンド、キーボードの堀江博久氏が途中ギターも担当

基本セットリストは先日のZepp Tokyoと同じ(たぶん)しかし!アンコールは2度あり、1度目のアンコールではアコースティクVerの「What ever are you looking for? 」(といっても派手なエレキのカッティング入り)を披露。さらにはおなじみ「アテンションプリーズ」主題歌「~OH PRETTY WOMAN~ 」の初披露もありちょっとお得なLIVEでした。

セットリスト

tea cup
Level 42
Twinkle

You
I ♥hug
Dancing now
Deep Blue Sky
はちみつ
C-hildren
リルラ リルハ
トゥリル トゥリル リカー
PIONEER
BEAT(ギターを演奏)
Circle

What ever are you looking for?
OH PRETTY WOMAN

TREE CLIMBERS
You Know you love me?
happiness!!!

f:id:allenkk:20140807180816j:plain
会場内は写真撮影禁止!終わってから公園の噴水を撮影

Zepp同様、モード学園のCMでオンエアされている新曲の「TREE CLIMBERS 」の披露もありました。基本的に座席指定と言うこともあり、盛り上がりに関してはZeppやいつものAXに比べればおとなしい感じでした。「Circle」ではレーザー光線による演出がありましたが、野外と言うことでZeppとは違う意味で綺麗な演出となりました。


f:id:allenkk:20140807180831j:plain
カエラ嬢は髪をストレートにして登場!変なパーマやめたよ!


今回の日比谷野音のLIVEはスカパー!で5/27(日)21時から1時間「木村カエラ野音ライブスペシャルダイジェスト版」としてOA 6月にはロングエディッションの放送も決定してるそうです。

TREE CLIMBERS

TREE CLIMBERS